Loading

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< 仕事、お休み。 | main | キサラギ >>

劇場BANG!!と劇場版

KODOMOを連れての観劇ですした。
TVと違う画面の大きさに圧倒されつつも、食いいるように観ていましたね。
まあ、それはさておき、感想を。


炎神戦隊ゴーオンジャー BUNBUN!BANBAN!劇場BANG!!

TVと違わず、ノリノリでした。
初っ端から、G9グランプリを放つし。
ゴールドとシルバーもノリノリで、ゴーオンジャーと見得を切っていました。
ウイングスとしてのプライドはどうしたのでしょうか?

炎神大将軍は、サムライワールドに行ったことで、エンジンオーが影響を受けたのかと思っていました。
全然違っていたのですが、納得の展開。
烈鷹、獅子之進、月之輪のラストには、予想外の展開でした。
そして、走輔の切り換えの早さも、予想外‥‥もう少し、涙の余韻にひたっていようよ。

魔姫ことソニン。
とっても魅力的。
綺麗だし、怖いし、悪いし。
本来の姿というのが、女性的でなかったのは、ちと残念。


劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王

去年の印象が強すぎて、TVと設定の矛盾が多すぎやしないか? と思って観ていたのですが、TVとシームレスだった去年が例外だったんですよね。

レジェンドルガは良いとして、レイが登場する必然性がわかりませんでした。
まあ、それはTVでも同じだから、らしいと言えばらしいですけど。

音也が現代にやってくるのは知っていたのですが、ゆりまでもやってきたのには、びっくり。
でもそのおかげで、紅親子、麻生親子、それぞれの絆が見られたのは、よかったかな。

それと、キバの新フォーム。
飛龍? 不死鳥?
兎に角、空中戦はなかなか楽しめました。
昨年に続き、CG班、頑張ったね。

それにしても、電王の四人が友情出演するのは、やりすぎかなあ。


モモタロスのまっかっか城の王

最近、情報を追っていないので、詳しくは知らないのですが‥‥
電王の新作があるのでしょうか?

KODOMOが一番印象に殘っているのは、このモモタロスだそうです。
初めて見た特撮が電王という名作だったことは、KODOMOにとって良いことなのか、悪いことなのか‥‥




| 映画 | 19:33 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 19:33 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。
「劇場版アクエリオン」と「アギト」がBlu-ray化
 株式会社メディアファクトリーは、同社Blu-ray Discソフトの第1弾として、アニメ「劇場版アクエリオン創星神話篇&壱発逆転篇」と「銀色の髪のアギト」の2タイトルを12月5日に発売する。 メディアファクトリーとしては初となるBDビデオ。「アギト」については、音
2008/08/18 7:17 PM, from 元祖ブログ検索ニュースBLOG

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Twitter
Google Reader
New entries
Categories
Recent comment
Recent trackback
Profile
Sponsored links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM