Loading

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< 手塚治虫文庫全集2009年10月発売分を買った。 | main | ATOM >>

Poken を LEGO で作った。

Pokenを改造したり、デコしたりする人達が多い。
私もやってみたいのだけど、どちらも一回もやったことがない。
以前、USBメモリをLEGOのブロックのなかに入れるというWeb記事を見たのを思いだしました。
そこで、以前に携帯用として作ったPokenがこれ。

Poken+LEGO

余っていたUSBメモリのカバーをPoken本体のカバーに流用し、上下をLEGOで挟みました。
瞬間接着剤でくっつけただけ。
おかげでLEGOの部分は崩れることはありません。
むしろカバーが若干緩いので、カバーがはずれることの方が多いです。
Poken+LEGOの完成です。

これで満足していました。

でもPoken JapanのDesign Festa Vol.30出展にあたってという記事に刺激されてしまいました。
もともとDesign Festa Vol.30には行く予定でした。
しかも25日のみ。

みんなの力作、カスタマイズポーケン、デコレーションポーケン、オリジナルポーケンを展示しご紹介したい!!!


で、これはもうちょっと何か作らねば、応募せねば、と思ったわけです。

そこで作ったのがこれ。



Poken+Poken No.1 /2

Poken+Poken No.1です。
ご存知(?)、Pokenのアイコンですが、見えますよね、ね。
手の平のブルーにはクリアパーツをつかって色味を変えています。
バックグラウンドのブルーも上半分が薄い色なので、ここには普通のクリアパーツをつけました。
狙いとしては上半分全てにつけたかったんですけど、パーツ数が足りなくなったので、適当にばらけさせました。
右下にPoken+LEGOをくっつけています。
アイコンらしくブルーのパーツで覆っています。


Poken+Poken No.2 /1

こちらはPoken+Poken No.2です。
右下のPokenをPoken+LEGOそのままにしています。

もうこれで満足なんですけど、ついでに作ったのがこれ。


Poken+ginfizz /4

Poken+ginfizzです。
ハンドルネームを細みのLEGOで作りました。
でも言われないとginfizzと読めない‥‥
しかも白一色だと分かりにくいだろうと、i の・を強調したら、ini の綴りの部分が w に見える。


Poken+Treasure /2

これもなんとなく作ってみた。
Poken+Treasureです。
クリアパーツをお宝に見立て。

当日は、写真参加しますんで、よろしく!
| おもちゃ 道具 | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 22:01 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--
Twitter
Google Reader
New entries
Categories
Recent comment
Recent trackback
Profile
Sponsored links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM